格安で印刷品質も優れた写真を作れるネットプリント



写真プリントが安いデジカメプリント決定版TOP > コラム > 格安で印刷品質も優れた写真を作れるネットプリント

格安で印刷品質も優れた写真を作れるネットプリント

格安で利用できるネットプリント


以前は、デジカメどころかカメラというだけでお金がかかる趣味として捉えられていましたが、現在は金額も手ごろなものが増えてきたこともあり、普及が進んできました。それとともに、携帯電話のカメラ機能も強化されてきています。スマートフォンに搭載されているカメラは、すでにデジカメの領域を超え始めており、手軽に撮影ができるとともに、美しい画像も実現できています。そして、ハードディスクやフラッシュメモリの発達のおかげで、こうしたデーターも大量に保持できるようになりました。
このデータも、そのままでは飾ることができませんし、写真としての楽しみも半減してしまいます。ですが、プリントするとしてもどうやってプリントしようか迷ってしまうことも多いはずです。現在では、ネットプリントをうまく活用するのがポイントとなります。うまく活用することができれば、格安で印刷することができますし、高品質な写真を作ることが出来るのです。
家庭用のプリンターでは、実現することができない仕上がりにすることができるため、やり方を覚えて活用するべきでしょう。

1枚当たりの金額を安くする方法


最近ではコンビニでも写真をプリントアウトすることができるようになりました。たしかに手軽ですぐにプリントアウトできますが、1枚30円かかります。これは、写真の印刷単価としては、かなりの高額といっていいでしょう。しかも、印刷している間は周りの視線も気になり、落ち着いて写真を印刷することができないこともあります。また、順番待ちになることもありますので、急いでいる時には非常に嫌な思いをすることもあるでしょう。
しかし、ネットプリントの場合は順番待ちもありません。仕上がりに時間がかかるのではないかと思うかもしれませんが、思っている以上に早く到着します。現在は非常に多くの企業が参入してきており、料金設定もさまざまですが、コンビニでするのと比べるとはるかに安く済むといえるでしょう。
仕上がり期間は場所にもよりますが、だいたい3日から4日で到着します。早いところではその日に受け付けて翌日発送、2日で到着することもありますので、かなりすばやい対応であるといえるでしょう。
実際のネットでの料金を見てみると、L版1枚当たりの印刷料金は、10円以下のところがたくさんあります。問題は、これに送料がかかるということでしょうが、自宅のポストに投函するネコポス便であれば200円しかかかりません。例えば1枚10円のネットプリントですと、10枚より多い枚数をプリントするのであれば、コンビニに行くよりネットプリントを利用した方がお得です。また、宅急便でも沖縄や北海道以外の地域であれば500円程度ですので、ポスト投函が不安で宅急便を利用したい方でも多い枚数をプリントする場合はネットのほうがお勧めです。
このように、送料を含めてもネットでプリントしてもらう方が安くなることもありますので、ある程度枚数をためてからまとめてプリント注文するなど、上手に活用することでお得に利用することができます。
印刷画質ということでは、各社仕上がりに違いがあります。これは、紙質の問題もあるためですが、印刷機の違いも出てくる部分です。どこもかなりの高品質になってきてはいますが、心配な場合には紙質を調べてから注文すると良いでしょう。

注文するときには事前にまとめておく


ネットプリントを活用する場合、一番重要になるのが、注文の方法でしょう。ここが面倒になると、写真を注文する気にもなりません。ほとんどの場合、パソコンやスマートフォンからアップロードを掛けることになります。インターネットで注文することによって、コストダウンを図る構造のため、どこもあまり変わりはありませんが、アップロードの方法に多少違いがあるところには、十分注意が必要でしょう。
どうしても、複数枚注文することになりますので、手間がかかってしまうことも出てきます。そこで、アップロードしたい写真は事前に仕分けをしておき、ひとつのフォルダーを作り管理しておくと便利です。まとめてアップロードもできますし、選ぶ手間がありませんので、通信が途切れてしまったりすることが起きても、やり直しがききます。このように、複数枚選択するときはプリントする写真をまとめておくと便利です。一般的なパソコンの操作と同じですが、ShiftボタンやCtrlボタンと同時に操作することによって、複数枚や範囲で選択することができます。この機能もうまく活用するためには、できるだけ別フォルダにしておくと便利です。
格安のプリントを活用していくと、写真印刷はどんどんと楽しくなるでしょう。デジタル化したデータのままでも、確かに見ることはできますが、写真として手元にあると、その温かさという点に違いを感じることができるようになるでしょう。一度使ってみると、とても格安で便利なサービスです。コツを抑えるだけで、相当安価に利用することができますので、うまく活用するといいでしょう。

次の記事へ