家族写真をデジカメプリントする方法やネットプリントの選び方



写真プリントが安いデジカメプリント決定版TOP > コラム > 家族写真をデジカメプリントする方法やネットプリントの選び方

家族写真をデジカメプリントする方法やネットプリントの選び方


家族写真をデジカメプリントする3つの方法とは!?



家族で頻繁に写真を撮影し、それを自宅の中に飾っている方もいるのではないでしょうか。家族で写真を撮影する機会は多くあります。例えば、子供が生まれた時は夫婦と赤ちゃんで撮影をしてもらうこともあるでしょうし、家族旅行に行った時はその街の風景を映したり、子供が旅館で食事をしている様子などを撮影することもあります。

また、現在では昔とは異なり、写真をデータで扱えるようになっています。例えば、昔はフィルムカメラで撮影をするのが一般的でしたが、一度シャッターを押すと同じ風景を何度も撮り直しをすることができませんでした。しかも、その場で写真を確認することもできず、どんな写真になったのかは現像するまで確認することができませんでした。しかし、今ではデジカメの普及により、デジカメで撮影をした後すぐに写真(データ)を確認することができます。そのため、気に入らなければ撮り直しすることができるので、従来に比べ写真撮影がしやすくなりました。では、写真のデータをプリントする方法とはどのようなものがあるのでしょうか。

デジカメプリントをする方法は主に3つあります。それは家庭用プリンターで行う方法、コンビニエンスストアなどが提供するプリントサービスを利用する方法、インターネットで依頼をしてネットプリントを利用する方法です。

現在では、多くの家庭で家庭用プリンターが普及しているため、ご家庭でデジカメプリントをしている方も少なくありません。自宅でデジカメプリントをすると空いた時間に写真を整理することができるので、隙間時間におこなうことができます。しかし、実際には印刷に手間がかかることもあります。例えば、従来のプリンターを使い続けているご家庭では印刷スピードが遅かったり、紙詰まりなどを起こしてしまうこともあるため何度もやり直しをした経験がある方もいるのではないでしょうか。また、紙は無料ではありません。基本的に写真を印刷する時は光沢紙を使用することになります。通常の用紙よりも値段が高くなっているため、紙詰まりが発生すると、場合によっては再度使えなくなってしまうため費用がかさむ可能性があります。

コンビニエンスストアのサービスを利用してデジカメプリントをする方法は、身近にコンビニエンスストアがある地域も多いので、出先などでもデジカメプリントをすることができます。しかし、スマートフォンに専用アプリケーションをインストールしてコンビニの印刷機で設定などを行わなくてはなりませんので、人によってはその操作をわずらわしく感じたり、システムがわからないという人もいるかもしれません。

しかし、ネットプリントであればこのような手間を削減することができます。印刷においては業者が代わりに行ってくれるので、印刷する際の手間を削減することができ、備品に関しても準備する必要がないため、光沢紙やインクなどを購入しなくても印刷したものを手に入れることができます。ネットプリントは、自宅でプリントするより値段が高くなってしまうのでは?と思われる方もいるでしょう。しかし、中にはとても安い金額でデジカメプリントをしてくれるところもあるので、備品やインク代、手間を考慮してもネットプリントの方が安くなるケースがあります。



デジカメの楽しみ方について



デジタルカメラを最大限活かして写真を楽しむためにはどのようなことをすれば良いのでしょうか。まずは、デジカメで撮影した写真をパソコンなどに取り込みましょう。パソコンに取り込むことで、友達にメールでデータを送信することもできます。共有ができれば、デジカメの楽しみ方も広がるのではないでしょうか。

ネットプリントなどを利用してデジカメプリントをしてもらいアルバムにまとめるのも一つの楽しみ方です。パソコンの中に写真をため込んでいる方もいますが、実際にアルバムにしてみることによって夫婦で思い出を見返したり、夫婦の親御さんがご自宅に訪問された時はアルバムを広げて家族旅行の思い出を語ることもできます。デジカメプリントをすれば写真立てに家族旅行の思い出などを飾っておくこともできるでしょう。



デジカメプリントをしてもらうための業者の選び方のコツとは!?



デジカメプリントをネットで行おうと思われている方もいるのではないでしょうか。現在ではデジカメプリントをしてくれるところは複数あるため、どのような業者に依頼すればわからない方や、安心して依頼できる業者の選び方を知らない方もいるのではないでしょうか。選び方にはコツがあるのでコツを参考にしましょう。

コツの一つして挙げられるのが、品質の高い写真を自宅に届けてくれるかどうかです。業者の中には一枚一枚手作業で熟練したオペレーターが色合いや濃度などを確認してくれるところもあります。また、検品や梱包の際にも複数のオペレーターが交代で行ってくれるのでたくさんのオペレーターが写真を確認することになり、高品質の写真を自宅に届けられるのです。

次の記事へ