プリントサービスの変化



写真プリントが安いデジカメプリント決定版TOP > コラム > プリントサービスの変化

プリントサービスの変化



デジタルカメラが普及してプリントサービスはどう変わってきたか



フィルムカメラの時代は、写真の現像でお金が掛かるのは仕方のないことだと考えられていました。当然手間暇がかかりますので、そのことを考えると仕方がないと誰もが諦めていたでしょう。当時の写真はアナログ式の写真なのでどうしても現像してから印刷をするのにはお金がかかっていました。

しかし、デジタルカメラの出現で、写真の印刷をするのに現像という概念がなくなりました。カメラの世界がガラリと変わったのはデジタルカメラが出てきてからです。デジタルカメラが出てきたことで、写真をデジタルデータとして保存することができるようになりましたので、それだけでも大きく変わったと言えるでしょう。

デジタルカメラの始まりは1975年に初めて製品として写真用品メーカーのコダックが開発したことから始まります。現在は、開発当時からは考えられないような高解像度のカメラが販売されています。価格もお手頃になってきていて、誰でもデジタルカメラを持ち簡単に撮影をすることができるようになりました。

一般向けには1990年代に富士フィルムから発売されたのが初めてで、アナログカメラの最大36枚撮りから今では何百枚も撮影してカメラに収めることができるようになっています。このように撮影技術が進歩したことで印刷の世界までも大きく影響し始めました。デジタルカメラで撮影した写真はパソコンで専用の用紙にプリントをすれば誰でも印刷をすることができるようになりました。

また、パソコン操作が難しい人たちに対しても簡単に安い料金で印刷をしてくれるところが出てきました。その中には1枚50円程度で印刷をしてくれる写真店もありました。ここまでできるようになったのには誰もが驚いたと思いますが、その後もデジカメプリント料金は値下がりして30円程度になり、現在では10円程度でプリントサービスをしてくれる業者まで出てきています。

今ではパソコンやスマートフォンでいつでも予約を入れてネット上で簡単に印刷をすることができるようになりました。印刷したい枚数を予約すれば、あとは予約番号をいれると指定の写真をプリントしてくれます。印刷をする機械もいらなくなりましたし、インターネットでプリントサービスを扱っている業者であれば、とても安い料金で高品質の写真を印刷してくれます。



最新のプリント技術と料金



デジタルカメラで撮影した写真を出来るだけ綺麗に加工してから印刷をすることもできるので、その場合は写真店に依頼して高品質な写真をプリントしてもらうこともできますし、簡単に今撮った写真をそのまま印刷をすることもできます。

高度な技術が必要になるような写真の印刷で、素人ではできないような専門的な印刷は専門業者にお願いしてから印刷をしてもらうこともあります。そこで必要な写真をどのように印刷をしたいか、ということでどこの業者に依頼したらいいのかが変わってくるようになりました。昔は印刷の方法は1つでしたが、デジタルカメラになってからはいろいろな印刷方法が選択できるようになりました。

自分で印刷をすることができるようになり、業者は必要ないのではと思うかもしれませんが、印刷をするためにはそれなりの印刷に関しての作業をパソコンなどで行わなければいけません。そんな作業が出来る人は今でもそう大した人数いるわけでもありません。また、簡単な印刷でも業者に依頼してもとても安い料金で印刷をしてもらえることができるので、業者のプリントサービスを利用している人たちはとても多くいるのです。それだけではなく、高度な編集などをしてから印刷をすることもできるようになっていて、それは専門の業者に依頼する方が安心できるでしょう。昔では必要なかった技術が、デジタルカメラになってから新たに必要となってきています。



今後のプリント技術の進化



このように、デジタルカメラが普及してからデータを簡単に保存できて印刷をすることもできますが、違った技術を必要とするものも出てきています。今後は、デジタルカメラと携帯端末の差がなくなってきていて、スマートフォンから簡単に印刷をすることもできるようになってきます。今でさえスマートフォンで撮った写真をコンビニで簡単に印刷をすることができるようになっていますが、今後はもっと進んで、自分で簡単に印刷をすることができるようになってきます。そこに写真店が間に入り、その仲介人としていろいろな印刷をしてくれるようになります。

単なる印刷ではなく、印刷をした後に贈り物として飾りつけをしたり、お祝い用に編集した写真を印刷できたりするような特殊機能をもった印刷技術が進歩するかもしれません。格安プリントは業者だからこそできるサービスということでもあります。大量に印刷をするので、格安サービスが実施できます。今後もいろいろな変化が出てくるでしょうし、その変化に合わせたサービスをプリント業者は行っていくでしょう。

次の記事へ