デジカメプリントをネットでしよう



写真プリントが安いデジカメプリント決定版TOP > コラム > デジカメプリントをネットでしよう

デジカメプリントをネットでしよう



デジカメプリントができる方法を徹底比較



現在では昔に比べて様々な技術が発展しているため、私達の生活はとても便利になりました。例えば、インターネット普及です。インターネットが普及したことによって人々は知りたい情報を検索することができたり、知らない方のブログを読んで楽しんだりすることもできます。その他にもデジタルカメラです。従来は、撮影した写真を端末内でデータとして扱うことができず、それにより誤って撮影をして時は撮り直しなどをすることができなかったのです。

また、撮影できる枚数が限られていたため、旅行先などで撮影をする際にはインスタントカメラを何個も持って行かなければなりませんでした。しかし、現在は、スマートフォンやデジタルカメラの普及によって写真をデータとして扱うことができるので、誤って撮影したデータを削除したりすることもできるようになりました。

また、容量に関してもSDカードを利用すれば何枚も撮影をすることができるので、旅行における撮影の利便性が高まったのです。現像においても変化しており、多くのご家庭には家庭用プリンターが普及しているので、自宅でもデジカメプリントをすることができるようになりました。さらに、インターネット上においてもデジカメプリントのサービスを実施してくれるところもあるのです。

多くの方は、これをネットプリントと呼んでいます。このように今ではプリント方法は自宅で行うか、ネットプリントを利用する二種類の方法があるのです。今回は、このデジカメプリントができる方法を比較します。

まずは、自宅の家庭用プリンターでデジカメプリントする方法です。自宅でプリントをすることができるので、写真整理などをする時は空いた時間を使用して手軽に行うことができます。また、A4の光沢紙を購入すれば、外部サービスを利用してプリントした時よりも安くプリントをすることができます。

しかし、自宅でデジカメプリントをする際には備品が必要です。インクや光沢紙などを自分で家電量販店などを利用して購入しなければなりません。また、消耗品のため、インクなどは量が減ってしまい、光沢紙はなくなるので、買い足しをしなければなりません。自宅の家庭用プリンターを使用する場合は、少し手間がかかることもあります。また、用紙の紙詰まりなどが引き行ってしまったりすることもあるのです。

一方で、ネットプリントにおいては自宅で行う時のように備品が必要ありません。また、印刷する手間などもなくなるため、多くのメリットがあります。さらに、小さいサイズのプリントであれば安い料金でサービスを提供してくれるところもあるので、結果的に自宅よりも安くデジカメプリントできることもあるのです。



ネットプリントと自宅プリント使い分ける



自宅に家庭用プリンターがある方は基本的には自宅でデジカメプリントしている方も多くいますが、ネットプリントと使い分けると写真の印刷が便利になることもあります。例えば、送別会や歓迎会の場では集合して写真を撮影することがあります。当然その中にはデジカメなどを持っていない方もいるので、「申し訳ないがプリントをして貰うことはできないか?」とお願いされることも少なくありません。人から注文されると、なるべく品質の高い写真をお渡して喜んでもらいたいと考えるのが一般的になります。

しかし、家庭用プリンターであれば業者が所有する印刷機とは品質が劣るため、品質の高いものを相手にお渡しできないこともあります。また、紙詰まりなどをしてしまい、効率的に写真を印刷することができないこともあるのです。この際にネットプリントを利用すれば品質の高いものを送ってくれるので、上手く家庭用プリンターとネットプリントを使い分ければ写真の印刷の利便性が向上するでしょう。



ネットでデジカメプリントをする利点について



デジカメのプリントをする際には、従来なら印刷会社に持ち込むことが当たり前でした。近年では先の通り、インターネットを利用して写真をプリントすることが可能になっていますが、実際に利用することで得られるメリットはどういったものがあるのでしょうか?今回は、利点について紹介をしていきます。

まず、自宅から注文ができる点です。インターネットを利用することによって、スマホやパソコンから手軽に写真の印刷を注文することができます。プリントが完了したら自宅に届けてくれるので、出向く必要はなくなります。

また、料金も安くできるのがメリットです。手間がかからないので料金は高くなるのではないかと思う人が多いですが、実際は格安の料金でプリントしてくれる業者も存在しています。できる限り安く印刷をしたいと思っている場合には、インターネットから注文をすると良いでしょう。

このように、今回は一部分の説明になりましたが、魅力的な部分がたくさん存在しています。今回説明した利点を得るにはネットプリントを活用するようにしましょう。

次の記事へ