撮影テクニック


テクニック サンプル画像7

基礎編


赤ちゃん・子供編


ペット編


イベント編


夜景編


集合写真編


商品編


商品編


ネットオークションなどに出品する場合には、商品写真から受ける印象がとても大切です。少しでも見栄えの良い写真を、特別な道具を使わずにコンパクトデジタルカメラで撮影する方法を説明します。


まずは撮影台にするテーブルを整理しましょう。周りにいろいろなものがあると、肝心の商品の印象が薄くなってしまいます。またテーブルの上に白い模造紙などを敷くだけでもぐっと商品が引き立ちます。


オートのままで撮影してしまうとフラッシュの強い影ができたり、微妙な陰影が飛んでしまいます。そこでマニュアルモードに切り替え、フラッシュは発光禁止モードにしておきましょう。


光は窓からの柔らかい自然光を使い、反対側に白い厚紙などを立てると影が柔らかくなります。室内の光も混ざるので、ホワイトバランスはオートに設定します。手ぶれを抑えるため必ず三脚を使いましょう。露出補正(プラス)を使用し、バック(背景)の白がくすまないようにしましょう。


宝石やアクセサリーなど小さな商品を撮影するときやディティール写真を撮るときは、最高画質で最大サイズに設定し、マクロモードでできるだけ被写体が大きくなるように撮影します。ズームは最望遠側にセットします。そしてその写真を切り抜きすれば特別なレンズを使わなくてもかなりのクローズアップ写真を撮ることができます。