デジカメ写真の画像編集


jtrim

画像のトリミング


明るさ・コントラストの調整


カラーバランスの調整


シャープネス


赤目補正


文字を入れる


画像のトリミング


画像の必要な部分だけを切り抜くことを「トリミング」といいます。


1.
切抜きしたい部分の左上にマウスを持っていき、右下へドラック(マウスをクリックしたまま動かす)します。

トリミング1

画面上に四角の枠ができます。
マウスを領域の四隅に持っていくと双方向の矢印に変わるので、そこでドラッグすると範囲指定の変更が可能です。


画面右下には指定した範囲の画像サイズが表示されます。

トリミング2


2.
「イメージ」→「切り抜き」を選択するか、赤○印をクリックしてください。

トリミング3


指定範囲が切り抜きされます。

トリミング4



切り抜く範囲の「縦横比を指定したい」「サイズを指定したい」は先に切り抜きボタンをクリックしてください。
座標指定切り取り画面が表示されますので、座標1に(X:0 Y:0)、座標2に希望する縦横比になるような数値や希望する指定サイズを入力してください。数値入力後に「縦横比を維持する」のチェックをいれてください。


例えば、Lサイズ(10:7)で切抜きしたい場合


座標1(X:0 Y:0)、座標2(X:1000 Y:700)と入力し、「縦横比を維持する」のチェックを入れます。
左上に領域が表示されますので、領域内にマウスをもっていき、てのひらマークになれば位置を動かすことができます。(ドラック)
四隅っていくと双方向の矢印に変わるので大きさを変えることができます。(ドラック)

トリミング5


位置、大きさが決まったら「OK」ボタンを押しましょう。

トリミング6


3.
切り抜きが気に入らなかった場合は、すぐに「編集」→「元に戻す」を選択するか、赤○印をクリックして、元に戻してやり直しましょう。

元に戻す


4.
完成したら保存しましょう。

画像保存

「ファイル」→「名前を付けて保存」を選択してください。
「上書き保存」にすると元画像が更新されてしまいますので、別名で保存しましょう。

デジカメプリントする前提でのトリミングならば、プリントしたい写真のサイズ(縦横比率)を把握しておきましょう。
くわしくはデジカメプリントのサイズページを確認して下さい。